環境についての知識の無さ

を痛感しました最近

縁あって岐阜県大垣市の環境パネルのイラストを描かせて貰いました


イラストって単に指定されたモチーフを描くだけ、と思うかもしれませんが意外と頭を使います

内容を理解してどのシーンを描くか、どの配置で見せるか、見た人の目で追う順位は適正か…など実際に筆を走らせる前段階の方が時間がかかったりするのです
そして私自身、環境に無知すぎて打ち合わせ内容では初めて知るゴミの現状ばかり
市民一人当たり年間16880円もゴミ処理の為に税金を使っていること(大垣市の場合)

リサイクルが良いとされてたけれど、それよりもリユース、1番環境に優しいのはリデュースだということ

無知な自分がとても恥ずかしくなりました

そしてイベントで紹介されていた〝ダンボールコンポスト〟


園芸センターで揃う材料で気軽に作れるゴミ処理機です

漬物つける感覚かな?と興味の湧き始めているうめむらです

広告